hi-howimax2+(ハイホー)の評判と解約方法を完全解説。

hi-ho WiMAXの契約にメリットはある??

今回はhi-ho WiMAXについて紹介します。hi-ho WiMAXと聞いてもあまり聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか。

hi-ho WiMAXはIIJmioの傘下の事業者として、プロバイダー事業を行っています。WIMAX以外にもフレッツ光のプロバイダーサービス、「hi-hoひかり」などの格安SIMなどのサービスを展開しています。

マイナーなプロバイダーであるhi-hoWiMAXですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。
▼hi-ho WiMAXの契約にメリットはある??
[list class=”stitch-blue”]

  1. hi-ho WiMAX
  2. hi-hoひかり

[/list]

キャッシュバックはある?月額料金の割引きを選ぶことができる

hi-ho WiMAXのメリットの一つが、キャッシュバックキャンペーンと月額割引です。hi-hoWiMAXではこれらのどちらかを選択することができます。

キャッシュバックでは6,000円を受け取ることができ、月額料金の場合は5か月まで1,320円引きという特典を得ることができます。

キャッシュバックキャンペーンは、適用まで時間がかかるため、面倒くさい人であれば、月額割引きを受けるの方が良さそうです。

WX05やW05など最新端末にも対応している

hi-ho WiMAXはマイナープロバイダーではありますが、最新の端末を利用することができます。料金が安く、マイナーなプロバイダーであるにも関わらず古い機種の端末しか使えない業者も多く存在するため、hi-ho wimaxはとても優秀と言えます。

最新端末であるW05、WX05の両方を取りそろえているため、快適なネットサービスの提供を受けることができそうです。

本体画像    
機種名 W05 WX05
製造元 HUWEI NECプラットフォームズ
ネットワーク WiMAX2+, au 4G LTE WiMAX2+, au 4G LTE
速度 下り最大548mbps 下り最大440mbps
速度(LTE) 下り最大758mbps 下り最大758mbps
重さ 140g 128g
外寸 h130×W53×D14.2mm h111×W62×D13.3mm
カード規格 Nano IC Nano IC
使用時間 9時間 11.5時間
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/n/a(5GHz) ,11n/g/b(2.4GHz) IEEE802.11ac/n/a(5GHz) ,11n/g/b(2.4GHz)

▼WX05やW05など最新端末にも対応している
[list class=”li-pastelbc shadow nobdr strong”]

  1. hi-ho WiMAX
  2. W05
  3. WX05
  4. HUWAI
  5. NECプラットフォームズ
  6. WiMAX2+
  7. au 4G LTE

[/list]

最新端末WX05のおすすめ機能はこれ!

WX05のおすすめ機能には、目玉機能として搭載されていた、「WiMAXハイパワー」、「おまかせ一括設定」、「Wi-Fiビジュアルステータス」です。

WiMAXハイパワーがあれば電波が悪いところもOK

WiMAXハイパワーは、電波環境が悪いところでも、送受信の能力が確保されます。地下や室内でも問題なく通信を行うことができます。

おまかせ一括設定

この機能はWX05を使用するシーンに合わせてベストな端末設定を簡単に設定できる機能です。一つ目は「通信速度を優先」という設定です。このシーン設定をすることで、通信速度が最大化されますから、高画質の動画閲覧や、データファイルをダウンロードする時におすすめの機能です。2つ目が「スタンダード設定」です。これは最も標準的な設定で、通信速度とバッテリー持ちがベストバランスの設定です。

通常の使用であればこの設定にしておけば大丈夫でしょう。最後が、「バッテリー持ちを優先」という設定です。

この設定は長時間の外出や旅行、出張などで使える設定です。通信速度が制限されますが、その代わりバッテリーが長持ちします。長時間充電できないような場合は重宝する設定と言えそうです。

hi-ho WiMAXでは W05も選べる!

hi-ho WiMAXではW05も選ぶことができます。通信速度は下り最大758Mbpsであり、超高速通信を実現できています。更にサイズもスリムであるためかなり高い評価を得ています。W05にもWX05と同様に「パフォーマンス設定」というバッテリーの持ちを優先させるモードや、「ハイスピード設定(WiMAX 2+通信のみ)」が存在しますから、おすすめの端末です。

最新端末のLTEオプションが無料利用可能!

hi-ho WiMAXではLTEオプションを無料で活用することができます。これは3年以上の期間で契約した人に与えられる特別オプションで、自動的に1,040円が無料になります。

1,040円というと、1年間で約12,000円、3年間で36,000円以上ですからかなりお得と言えそうですね。

WiMAX回線は通信網が全国津々浦々利用することができますが、やはり山林や地方では電波が悪い場所も見受けられるため、LTEオプションは必須と言えるでしょう。

LTEオプションはいざという時にも使えますからhi-ho WiMAXのLTEオプション無料のサービスはかなり評価ができそうです。

WiMAX2+ギガ放題with mieru-TVでは映画、アニメ、テレビが無料で見られる!

hi-ho WiMAXではmieru-TVが付くプランがあります。mieru-TVは人気の新作映画や話題のドラマをオンラインでレンタルすることができます。

毎月2,000ポイント付与されるため、とてもお得に動画を見ることができます。通常は月額900円の費用が発生しますが、ギガ放題プランを契約することで無料視聴ができます。

特徴としては、新作映画が多いです。1万本というと他の動画配信サービスよりも少ないように感じますが、洋画、邦画共に新作映画が充実していますから、新作映画が好きな人にはかなり嬉しいサービスですね。

▼最新端末WX05のおすすめ機能はこれ!
[list class=”li-pastelbc shadow nobdr strong”]

  1. WX05
  2. WiMAXハイパワー対応
  3. Wi-Fiビジュアルステータス
  4. おまかせ一括設定
  5. LTEオプション
  6. hi-ho WiMAX
  7. mieru-TV

[/list]

hi-ho WiMAX にはギガ放題プランしかない?

これはデメリットとまでは言えませんが、hi-hoWiMAXではギガ放題プランしかありません。通常のプロバイダーでは、ギガ放題プランの他に、7GBが上限の通常プランが用意されています。しかし、hi-ho WiMAXはギガ放題プランしか申し込みできません。

wi-fiルーターは利用したいけど、ギガ放題まではいらないというライトユーザーであればhi-ho WiMAXの選択肢の低さがデメリットに感じられるかもしれません。

auスマートバリューmineは対象外

hi-ho WiMAXではauスマートバリューmineは対象外です。これはどういうサービスかというと、auのスマートフォンを契約している人であれば、WiMAXと契約することで割引きが利用できるようになり、スマートフォンの月額料金が1,000円安くなります。

しかし、hi-ho WIMAXはこのキャンペーンについて対象外の事業者であるため、スマートフォンの割引きは受けることができません。

auスマートバリューmineの対象プロバイダーと契約した方がauユーザーはお得と言えるでしょう。毎月1,000円の割引きは年間で12,000円ですからかなり大きいですよね。

キャッシュバックと月額料金は?

hi-hoWiMAXはギガ放題しか契約できませんが、キャンペーンでキャッシュバックを選択するか、月額割引を選ぶかで金額がかわります。

なお、hi-ho WiMAXの場合は、初期費用として手数料3,000円がかかります。

プラン キャッシュバック 月額料金割引
事務手数料 3,000円 3,000円
月額料金(0~6ヶ月) 3,780円 2,980円
月額料金(7~36ヶ月) 4,000円 3,780円
月額料金(37ヶ月~) 4,300円 4,300円
キャッシュバック 6,000円 なし
実質1ヶ月あたりの月額料金 3,943円 3,752円
支払総額 141,946円(3年総額) 135,072円(3年総額)

実はhi-ho WiMAXのキャッシュバックキャンペーンはあまりお得じゃありません。確かに6,000円は貰えるのですが、3年間利用する場合は、どう考えても月額割引きを選んだほうがお得と言えそうです。

 

しかし、3年未満で解約する予定の人や、現金を他に使いたいという人であればキャッシュバックキャンペーンを選んでも良いかもしれませんね。

 

しかし、3年未満で解約する場合は解約手数料がかかりますから、はっきり言ってお得感はなくなります。それであれば、月額割引きを選択して、3年間使用するなどしたほうが良さそうですね。

▼hi-ho WiMAX にはギガ放題プランしかない?

[list class=”li-pastelbc shadow nobdr strong”]

<!–番号付き–>

<ol>

<li>ギガ放題</li>

<li>キャッシュバック</li>

<li>スマートバリューmine </li>

<li>hi-ho WiMAX</li>

<li>mieru-TV</li>

</ol>

[/list]

<h2>hi-ho WiMAX にはギガ放題プランしかない?</h2>

 

<h2>契約解除の違約金は??</h2>

hi-ho WiMAXの契約解除の違約金は、契約してWi-Fiを使用した期間によって変動します。契約期間が長いほど違約金は安くなり、契約期間が短いほど違約金は高くなります。違約金は37ヵ月目の更新月(3年目)以外はいつ解約しても発生することになりますから、3年以内で乗り換えを検討する人は、必ず違約金を払うことになりそうです。

ご利用年月 解約手数料(税抜)
0ヵ月 38,800円
1ヵ月 38,800円
2ヵ月 38,800円
3ヵ月 37,200円
4ヵ月 36,400円
5ヵ月 35,600円
6ヵ月 34,800円
7ヵ月 34,000円
8ヵ月 33,200円
9ヵ月 32,400円
10ヵ月 31,600円
11ヵ月 30,800円
12ヵ月 30,000円
13ヵ月 29,200円
14ヵ月 28,400円
15ヵ月 27,600円
16ヵ月 26,800円
17ヵ月 26,000円
18ヵ月 25,200円
19ヵ月 24,400円
20ヵ月 23,600円
21ヵ月 22,800円
22ヵ月 22,000円
23ヵ月 21,200円
24ヵ月 20,400円
25ヵ月 19,600円
26ヵ月 18,800円
27ヵ月 18,000円
28ヵ月 17,200円
29ヵ月 16,400円
30ヵ月 15,600円
31ヵ月 14,800円
32ヵ月 14,000円
33ヵ月 13,200円
34ヵ月 12,400円
35ヵ月 11,600円
36ヵ月 10,800円
37ヵ月(更新月) 0円
38〜72ヵ月 9,500円
73ヵ月(更新月) 0円

<h2>hi-ho WiMAX の解約手続きはWEBか電話で選べる!?</h2>

hi-ho WiMAX の解約手続きはWEBか電話で選ぶことができるのでしょうか。通常はどちらからでも解約ができますが、WEBで解約する方が手間はかかりません。

 

WEBで解約する場合は、書類での手続きが必要ないためスムーズに解約できてしまいます。

 

いずれの方法で解約する場合も、hi-hoで発行されたID番号、契約時に受け取っている「契約時のお知らせ」を準備しておく必要がありますから、忘れないように準備しておきましょう。

 

<h3>契約が2年以内ではWEBで解約できない</h3>

①hi-ho WiMAXの公式ホームページにアクセスします。この時に必要となるのが、「接続ID」と「パスワード」です。忘れずに控えたものを準備しておきましょう。

 

②ただし、WEBサイト解約には実は条件があります。それはWiMAX2+の最低利用期間である2年間を過ぎなければWEB解約はできないことになっています。

 

③2年以上経過している人であれば、入力フォームに個人情報等を入力していき退会をすることができます。しかし、hi-ho WiMAxはサービスが始まったのは2018年2月ですから、実質利用期間が2年以上の経過している人は存在しないということになります。

 

実際にWEBで解約手続きができる人が現れるのは、2020年になってからということでしょう。

 

これでは事実上WEBで解約できないことになりますから、サービスとしてはいまいちと言えそうです。各プロバイダーは加入時にキャンペーンを用意して、お客さんを取り込もうとしますが、なるべく退会者を出さないように、退会手続きは面倒にしていますね。

この点はプロバイダーも商売ですから仕方ないと言えるでしょう。

 

<h3>電話をかけて解約する</h3>

 

というわけで実質的に現時点では、電話で解約手続きをする必要があります。電話でいちいち手続きするのは面倒くさいですよね。なお、電話で解約する場合は、次の番号に電話をかける必要があります。

 

hi-ho WiMAX 解約窓口

固定電話から:0120-858-140(9:00-18:00)

携帯電話から:0570-064-800(9:00-18:00)

 

固定電話と携帯電話では、ガイダンスの電話番号が異なりますから、間違えないように注意が必要ですね。最初は自動音声ガイダンスが流れますが、自動音声ガイダンスで退会について選択するとオペレーターと電話することができます。

 

自動音声ガイダンスへのボタン操作は説明途中でも可能です。

1#を押すことで(契約全般の問い合わせ)を選択します。そして、2#を押すことで(WiMAXサービス)を選択して、再び2#を押すことで、(退会に関する問い合わせ)に繋がります。

 

あとは、オペレーターに解約したい旨を伝えるようにしましょう。

 

<h2>hi-ho WiMAXの解約時の注意事項とは?</h2>

hi-ho WiMAXには解約時に①解約の受付期間、②必ず発生する違約金、③ルーターは利用者が処分、④契約開始日の月割りなし、という4つの注意点があります。

 

①解約受ける期間

解約をする場合はなるべくその後の費用負担を減らしたいものですよね。解約を申し込んだ当月で解約できれば、翌月の利用料金は払う必要がありません。しかし、これが翌月に跨いだ場合は、翌月の基本料金も発生します。

 

hi-ho WiMAXの場合、解約を申し出る期間が下記の通りとなっているため、この期間に行えなかった場合は、翌月末の解約となります。

WiMAX WiMAX2+
解約受付期間 前月25日〜当月24日まで 前月21日〜当月20日
解約時期 当月末解約 当月末解約
方法 電話のみ 電話のみ

 

この表を説明すると、WiMAXは毎月24日までの解約であれば、その月で解約可能です。しかし、25日以降の解約申請では翌月扱いになるのです。

 

そして、ややこしいのが、WiMAX2+の場合は、毎月20日までの解約であれば、その月で解約可能です。しかし、21日以降の解約申請では翌月扱いになるのです。

 

例えば当月が解約月で、違約金が発生しないとわかった場合は、遅くてもWiMAXであれば24日の解約申請、WiMAX2+の場合は、毎月20日までの解約申請を行っておく必要があるでしょう。

 

そうしなければ月が跨いでしまい、高額な違約金が発生する恐れがあります。これで解約月に解約したはずが、高い解約手数料が発生してしまっては、大きな損失となってしまうことでしょう。

 

②必ず発生する違約金

前述の通り、解約月で解約しなければ違約金が発生します。3年契約の更新月を忘れてしまう人も多いですから注意が必要です。

 

③ルーターは利用者が処分

ルーターは購入扱いですから、契約者の持ち物になります。デメリットに感じないかもしれませんが、Wi-Fiルーターは、プロバイダーを乗り換える場合、SIMロックされていることが多く、次のプロバイダーでルーターを再び使用するということが難しい状況です。

 

そのためオークションやフリマアプリなどでは、買い手がつかないため、廃棄処分されることが多いようです。

 

④契約開始日の月割りなし

hi-ho WiMAXでは解約した際の利用料金に関する月割りが適用されません。いずれのタイミングで退会しても1か月分は利用料金が発生します。

 

<h2>hi-ho WiMAXのデメリットとは?</h2>

 

<h3>hi-ho WiMAXのキャッシュバックは「Triprouter」を選ばないともらえない?</h3>

 

hi-ho WiMAXのキャッシュバックは「Triprouter」を選ばないともらうことができません。

つまり最新ルーターのW05やWX05ではキャッシュバック適用外ですから、月額割引きしか恩恵を受けることができません。

 

Triprouterは古い機種のため、最新端末であるW05やWX05に比べるとかなりスペック的にも見劣りします。一応TriprouterにはモバイルWi-Fi端末機能、バッテリー機能、PCに指すデータカードとしての機能がありますから、多機能ともいえます。

 

しかし、実際のところは、人気はなく多くの人が最新端末であるW05やWX05を選んでいます。

 

また、hi-ho WiMAXのキャッシュバックは5,000円しかキャッシュバックがされないため他のプロバイダーより見劣りするキャンペーン内容となっています。

 

例えばGMOとくとくBBなどでは最大で40,000円のキャッシュバックを行っていることもあります。それ以外でも20,000円台のキャッシュバックを行っているプロバイダーも複数をありますから、最新機種も選べず、キャッシュバック金額も安いというのは、他のプロバイダーに比べて大きなデメリットと言えるでしょう。

 

<h3>mieru-TVはあまり使わない?</h3>

 

hi-ho WiMAXではmieru-TVが付くプランがあります。mieru-TVは人気の新作映画や話題のドラマをオンラインでレンタルすることができます。

 

しかし、実際のところ1万本の動画や映画が見放題ということですが、アマゾンプライムの会員になることで、月400円~程度で十万本以上の動画や映画を見ることができますから、mieru-TVを本当に見るかというとあまり、人気の番組はない可能性が高いですね。

 

<h3>手続きやキャッシュバックが難しい、4ヶ月後に届く「案内メール」に注意</h3>

 

hi-ho Wi MAXはキャッシュバック金額が安いですが、それだけではありません。安いうえに受け取るまでの手順が非常に複雑で、4か月かかってしまいます。

 

まず、申し込みのタイミングについてですが、「hi-hoモバイルコースWiMAX2+ギガ放題 with mireu-TV」に契約を申し込んでおく必要があります。そして、3ヵ月目の時に、案内メールがhi-ho Wi-Fiメールに届きますから、メールに従って振込口座を指定します。

 

<h4>「受取り手続き」の期間が短く2週間以内に終える必要がある!</h4>

この手続きはメール受信後2週間以内に行っておく必要があります。このメールは「***@***hi-ho.ne.jp」というドメインのメールに届くため、通常あまり使用する機会がない人は結局忘れてしまい、権利を失う人が多いのが実情のようです。

 

 

<h2>hi-ho WiMAXのメリットとは?</h2>

 

ここまでデメリットばかりを紹介してきましたが、hi-ho Wi-Fiにもしっかりとメリットが存在します。それは、月額料金が比較的安い、端末代金がかからない、8日以内の返品が認められている、の3つになります。

 

<h3>月額料金は比較的安い!</h3>

Wi-Fi契約をする場合、もちろんキャンペーン内容も重要ですが、毎月支払う基本料金も重要ですよね。hi-ho WiMAXは基本料金が安いですから、お得と言えますね。

 

0ヵ月目~5ヵ月目であれば2,980円からの月額料金で利用可能です。半年目以降は3,780円になりますが、本家のUQWiMAXに比べるとかなり安い値段設定になっています。

 

<h3>端末代金はかからない?</h3>

hi-ho WiMAXは端末代金が無料です。そのため最新機種であるW05やWX05なども無料で入手することができます。端末代金がかからないのは嬉しいサービスですね。

 

<h3>8日以内であれば返品もできるので安心</h3>

WiMAXを契約したけれども、自分が住んでいるエリアでは電波が入らなかったというトラブルがよくあります。このような場合は、そのまま使いもしない端末を契約し続けるのも無駄ですし、解約したいですよね。

 

このような利用予定エリアで電波が入らないなどの初期不良に備えて契約後8日以内であれば返品をすることができます。当然解約手数料はかかりません。

 

ただし、注意点として契約時の事務手数料や、ユニバーサルサービス料は発生します。それでも高額な解約手数料が発生しないだけでも嬉しいですよね。

 

▼hi-ho WiMAXのメリットとは?

[list class=”li-pastelbc shadow nobdr strong”]

<!–番号付き–>

<ol>

<li>hi-ho WiMAX </li>

<li>W05 </li>

<li>WX05</li>

<li> UQWiMAX </li>

<li> hi-ho Wi-Fiメール</li>

</ol>

[/list]

 

<h2>新しいhi-hoWiMAXの評判や口コミは??</h2>

 

 

T・K様(男性20代 学生)

hi-ho WiMAXと新しく契約しました。代金無料が嬉しいですね。ギガ放題なので動画やネット電話、配信などかなり使っていますが通信制限にもかからないです。趣味でツーリングをしているのですが、遠出したところでも電波状況が良くて満足しています。

 

Wi-Fi端末を選ぶときに最新機種を選ぶことができたのが良かったです。ちなみにW05を使っていますが、通信速度が早くて快適にネットを使えます。クレードルセットを申し込めばPCやゲームなんかも接続できるのでかなり幅広く使うことができます。

 

不満足な点は特典のキャッシュバックキャンペーンです。あまり値段が高くないですし、友達はGMOとくとくBBと契約して42,000円の高額キャッシュバックを貰っていたので、キャンペーン内容をもう少し充実させて欲しいと思いました。

 

N・O様(女性 30代)

私はビジネスで使用することが多いです。hi-ho WiMAXは最新端末が契約可能でWX05を契約しました。スマートフォンやタブレットでメール、スカイプ、データ転送など頻繁に行うため、通信の安定性や要領を重視しています。

 

いずれも満足いく状態で利用できています。得点については、月額割引きを選びましたがキャッシュバックキャンペーンよりもこちらの方がお得です。キャンペーンを選ぶとしたら月額割引きを選ぶことをおすすめします。

 

不満な点は特にありませんが、解約手数料が高めなのでプロバイダーを変える際は解約月などに気を付けておく必要があると思いました。

 

U・S様(女性 30代)

hi-ho WiMAXを契約しました。特典でmieru-TVを視聴できるのですが、新作の映画が多い印象です。画質も高画質でとても満足しています。ですが、古い映画やアニメ、ドラマなどは少なめなのでそういったジャンルが好きな人にとってはあまり嬉しいサービスとは言えないかもしれませんね。でも新しい映画好きの人であれば、かなり嬉しいサービスですよね。

 

Wi-Fi端末はWX05にしました。かなり速度も速く安定しています。月額料金も最初に契約していたUQ WiMAXよりも安いですから、満足しています。解約時は違約金が発生するようですが、プロバイダーの中には違約金を負担してくれるプロバイダーもあるため、実質的には解約料を支払わない方法もあるので、契約の説明などは熟知していたほうが良さそうです。

 

私はプライベートでもビジネスでも使用していますが、これからも使い続けていこうと思います。

▼新しいhi-hoWiMAXの評判や口コミは??

[list class=”li-pastelbc shadow nobdr strong”]

<!–番号付き–>

<ol>

<li> hi-ho WiMAX </li>

<li> hi-ho wi-fi</li>

<li>プロバイダー</li>

<li> mieru-TV </li>

<li> WX05</li>

</ol>

[/list]

 

 

 

コメント